FC2ブログ

キクイモ医師のつぶやき

糖尿病臨床医の健康的キクイモ生活情報

暑さは何処へ?防衛準備。


10月に入り、突如涼しくなりました。

子供達の学校でも昨日衣替えになりました、とほぼ同時に気温が低下した印象です。
外来においても、風邪等体調を崩して受診される方が増えて来ております。
くれぐれも体調管理に御留意ください。

さて、先日9月30日より、私が利用しているYahoo のフリーメールが
システム障害により使えない状況が続いております。

i Phoneで撮影した画像をそのメールボックスに送信して使用している為
画像のアップロード等出来ない状態です。よって画像をブログに掲載出来ない
状態になっております。(手持ちのカメラで撮影すれば良いのでしょうが・・・)

1日も早い復旧が待たれます。

今回のシステム障害はYahoo ID を持つ会員の8%で起きているという情報ですが、
会員数が5000万ですから、400万人に影響が出ている様子です。
私は400万分の1という事になります。

栃木市に住む友人で、PC教室を開催、サイト作成等の事業をしているN氏に
昨夜電話で話したところ、「フリーメールなのだから仕方ないし、文句も言えないよ!」
だそうで・・・。

ごもっともです。
自分なりの対応を考えていきましょう。

今回、サイバー攻撃 ?! ウィルス侵入!といった事が頭を過ぎりました。

ニュースとしては、既に風化している印象ですが、元CIA職員の
エドワード・スノーデンがロシアへ亡命したのが昨年6月でした。

スカイプ、フェイスブック、電子メール等無料のツールから大量の個人情報を持ち出す
作業をNASAが主導で行ったといった事件でした。

個人情報保護が叫ばれている一方で国家単位で、こういった事が行われている事実に
愕然としましたが、『喉元過ぎれば暑さ忘れる』で、自分自身、少々甘かったと反省しております。


昨夜、日光市の職員の方からお電話を頂戴し、来年日光市における講演依頼がありました。
詳細は決定次第ご案内致しますが、対象は子育て女性50名前後だそうです。
日光出身で現在子育て中の私が『健康』、『子供達の未来』といったテーマでお話する方向性になります。

自分自身のライフワーク、故郷への恩返し、将来日本を背負って立つ子供達へのメッセージ等
多くの意義があると信じますし、勿論『キクイモ』による健康都市作りの一環になれば幸いと感じます。

未だ未だ先は長いと思いますが、一点に集中して継続尽力したいと考えます。



このところ、『キクイモ』摂取者から数多く喜びの声が寄せられております。
友人によると、ある方は糖尿病で以前から『キクイモ』の存在は知っており、農家の方に作って貰い、
自分で乾燥チップを作成、お茶にして飲んでいた。が、どうしても手間が掛かり大変だったそうです。

『サンテライズ』が大変飲みやすく、「これがあれば、簡単だ!」と大変喜ばれていたそうです。
摂り始めたばかりなので、今後のデータ推移が楽しみですね。



  1. 2014/10/02(木) 06:53:01|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ピンク色のキクイモの花? | ホーム | 継続は力なり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://drkikuimo.com/tb.php/199-21631e95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キクイモ医師

Author:キクイモ医師
栃木県で勤務する内科医です。糖尿病を主とし臨床経験四半世紀を経過しました。
糖尿病の他、生活習慣病の増加、玉石混交のサプリメント市場、現在の医療・介護の問題等日々の出来事から感じた事柄などをつぶやいていきたいと思います。宜しく!

最新記事

お薦めリンク集

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
キクイモについて (168)
日々の診療徒然 (77)
独り言 (174)
回顧録 (2)

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR