FC2ブログ

キクイモ医師のつぶやき

糖尿病臨床医の健康的キクイモ生活情報

観光地の復興と地球温暖化防止(?)


本日は大変良い天気で、お出掛けの方も多かったと察します。

私は当直室の窓から青空を見上げて、タメ息をつくだけでした。
タメ息をつくと、幸せ一つ逃げていくというCMがありました。
我が家の次女に言わせると、地球温暖化が進行するそうです。

昨日の日光代診に赴く際も、宇都宮日光有料道路で他県ナンバーの車で渋滞。
秋の行楽客の多さに驚きました。今が見頃なのですね。

11月29日には『第1回日光ハイウェイマラソン』が開催されるそうです。
色々と新たなイベントが開催される様子で、新しい日光の魅力が惹き出されると感じます。

私の幼馴染のY君も忙しくなるのでしょう。
両親が住む鉢石に大会本部があるようで、かなり前から準備の為、
夜遅く迄灯りが点いていた様子で、郷土の為に頑張っている方々がいらっしゃいます。

古くから受け継がれる、伝統的なお祭りを守るのも大切な仕事ですが、
新しい文化を作り上げていく事は大切です。
その土地で暮らす方々のアイデアを盛り込んで、後世に伝える催し物。

観光地であるのだから、若い人達がイベントを盛り上げて、多くのお客さんをもてなす。
これが、本来の観光地のあるべき姿かもしれません。


昨日のラジオで、脚本家、演出家の倉本聡さんが観光地の5条件を挙げてました。
①風景
②温泉
③宿
④飲食店
⑤お土産
(歴史的建築物も①に含まれていると理解しております。)

日光には、すべての要件が揃っていると思います。

倉本氏は東京出身ですが、富良野に移住。富良野を舞台にしたドラマの
脚本等も手がけておられますね。

富良野への愛情が伺えますが、観光地として、上の条件が揃わないと
話しておりました。ただ、それで「仕方ない」でなく、新しいものを作り出そうとする。
これが『町興し』であり、郷土愛なのでしょう。

私自身、現在は宇都宮在住ですが、車で40分程度で行ける故郷。懐かしい美しい景色、
友人、思い出が沢山あります。自分の祖父母、両親、叔父叔母、皆が愛した土地。
私自身が、いずれ眠るお墓も菩提寺もございます。

何かしらの形でご恩返しをしたいものです。

そういった想いで『健康都市作り』のプロジェクトを検討しております。
今年から来年にかけて、是非とも実現していきたいと強く思います。

いつの日か、日光から栃木、日本へ。そして世界に『キクイモ』の素晴らしさを通して
世界中の方々のお役に立ちたいですね。そして世界の日光から一人の人間が!

これが私の野望です。

実現出来れば、タメ息も減るでしょうし、地球温暖化防止にも役立つかもしれません!



  1. 2014/10/26(日) 19:05:43|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本の将来に『キクイモ』が果たす役割 | ホーム | 退院おめでとう。キクイモで乾杯!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://drkikuimo.com/tb.php/211-19f7e29e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キクイモ医師

Author:キクイモ医師
栃木県で勤務する内科医です。糖尿病を主とし臨床経験四半世紀を経過しました。
糖尿病の他、生活習慣病の増加、玉石混交のサプリメント市場、現在の医療・介護の問題等日々の出来事から感じた事柄などをつぶやいていきたいと思います。宜しく!

最新記事

お薦めリンク集

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
キクイモについて (168)
日々の診療徒然 (77)
独り言 (174)
回顧録 (2)

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR