FC2ブログ

キクイモ医師のつぶやき

糖尿病臨床医の健康的キクイモ生活情報

キクイモ効果!


本日の外来に、昨日キクイモ焼酎をお届けした糖尿病の知人が
来院されました。

昨日の焼酎のお味は?制作者としては大変気になり尋ねたところ、
「未だ飲んでいない。」の回答。友人と一緒に飲もうと持って行ったら、
キクイモのお茶が入ったペットボトルと間違えてしまったとの事。

私以上にガッカリした様子でした。

今宵は今頃しっかり飲まれているのではないかと思います。

ところで、この知人。会社の役員をされていたこともあり。
外での飲酒機会か多かったようで、糖尿病のコントロールが
あまり良くなく、私自身の悩みの種でもありました。

多忙、ストレスの多い役職でもあったようで、あまり厳しい事も
言えず、経過しておりました。

しかし、前回の受診日。足が浮腫むという事で、検査したところ
尿タンパクが(++)。いよいよ糖尿病性合併症の一つである腎症が
進行している可能性を指摘。

「もういい加減にしないと。待ったなしの状態」と、宣告しました。

すると、いよいよ積極的に『キクイモ』摂取を始めました。

すると、体重が-3㎏。足の浮腫みも消失しておりました。
血糖値は空腹時130前後から107。HbA1Cは8.5%が7.3%程度まで低下してました。

持参された自己血糖測定器のデータを見ると
過去1か月の平均血糖値が141、過去2週間の平均血糖値が121、
過去1週間の平均血糖値が110と改善を示していました。

キクイモ摂取開始が2~3週間前との話でしたから、改善効果を呈していた
と考えられます。
本当に効果の発現が早いと感心しました。

某大学の実験データでも同様の結果が得られております。
残念ながら、未発表データなので詳細はお話出来ませんが…。

その知人は現在迄、2種類の糖尿病用剤を内服継続しております。
その2剤でなかなか改善しなかったのに。

今後は低血糖症状に注意して、飲み薬の減量が期待出来ます。
体調も良い様子で、明るい表情で元気に帰っていきました。
今後の推移が楽しみです。

さて、昨夜、著書出版元である主婦の友インフォス社の取材を受けました。
拙著で水平歩行運動について触れましたが(P172)、
来年の月刊健康2月号に『水平歩行運動』について、特集記事が掲載されます。
今回は私が紹介した体験者の手記も掲載されます。

寒い日が続きます。水平歩行は畳半畳のスペースがあればできます。
全天候型で手間もお金も掛かりません。

どうぞ、キクイモ摂取と共に、日々の運動に加えてみて下さい。



  1. 2013/11/22(金) 22:51:15|
  2. 日々の診療徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<収穫を楽しみにしております。 | ホーム | キクイモ焼酎試飲>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://drkikuimo.com/tb.php/25-4994e2de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キクイモ医師

Author:キクイモ医師
栃木県で勤務する内科医です。糖尿病を主とし臨床経験四半世紀を経過しました。
糖尿病の他、生活習慣病の増加、玉石混交のサプリメント市場、現在の医療・介護の問題等日々の出来事から感じた事柄などをつぶやいていきたいと思います。宜しく!

最新記事

お薦めリンク集

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
キクイモについて (168)
日々の診療徒然 (77)
独り言 (174)
回顧録 (2)

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR