FC2ブログ

キクイモ医師のつぶやき

糖尿病臨床医の健康的キクイモ生活情報

治療の中断は「ダメよ~ダメ・ダメ!」


本日は当直明けです。

先週の心不全の85歳女性は、治療の甲斐あって、週末に尿排出が
多量に観られ、回復の兆しを見せております。

本日午前、外来主治医が驚きをみせておりました。

ただ、認知症が進行している事、検査データは悪化している事、
元々の心臓機能が著しく低い(心臓の壁の動きが不良)、今後の栄養ルート等
種々の問題が控えております。

取り敢えず小康状態には至らしめる事が出来た。といった感じです。
何しろ2日間で6000mlの尿が出ました。

外来主治医によると、昨年末、入院治療を勧めたが、お正月もあり
御本人から入院を拒否されていたそうです。御自身は大変しっかりしていた印象です。

今朝、病室を訪ねると、「あんた誰?!」「私の家に勝手に上り込むな!!」といった状態でした。

肝機能、腎機能障害と貧血も進行しております。相変わらず余談は許しません。


さて、本日の外来では、60歳の女性が来院。糖尿病、高血圧、高脂血症の初診患者です。
カルテにメモが挟んであり、そこには『高糖、高質、高血圧』そして何やら意味不明の漢字の羅列が・・・。

診察室に入ってきて、片言の日本語。中国の方でした。一人で受診され、会話が成り立ちません。
時間を掛けて聞いてますと、糖尿病で手足が痺れるそうです。そして「糖尿のクスリ、クスリ!」

持っていた血液検査データを見せて貰うと、2012年9月 HbA1C 11.5% 血糖値 378mg/dl
病院名は金沢〇〇病院。宇都宮の隣の街にお住まいで、住所も保険証もあります。
間もなく、病院関係者の通訳により話の大筋は理解出来ました。

ここ約2年半、治療を中断していたようです。実際には隣街の開業医さんに受診したようですが、
「あの病院のクスリはダメ!」と言って、たった1回で中止。その後は放置状態。
石川県金沢市に2年間滞在していたという話でした。

日本人男性と既婚という話で、御主人に電話し仕事帰りの夕方に面談しました。
5年前に結婚。2年金沢、その他香川(?岡山とも)別々に暮らしている様子。
奥さんの仕事も十分に把握していない状態。細かいお話を伺う程、「??????」

入院してしっかり治療を!とは言ってはみましたが、私の勤務する病院には通訳が常駐している
訳ではありませんし、入院しても退院後の治療継続が困難と判断。
明日、行政に連絡し、公的医療機関での治療をする方針となりました。

まぁ、色々な事があるものです!
治療というよりも、こういった方々の面倒をみたり、手配をしたり、雑多な作業となりますね。
これも仕事でしょう!が、午前の外来は、その方一人に1時間20分掛かりました。
待っている患者さんには謝罪。これも仕事です・・・・。

さて、本日昼休み束の間の休息時間に、前職場の職員から『キクイモ』についてのご質問が
寄せられました。辞職して半年になりますが、その後キクイモ摂取により体調が良い前同僚が
多い様子で、大変喜ばしく思いました。

是非、健康で御活躍される事を!

私も『キクイモ』で、日常の仕事を頑張りたいと思います。



  1. 2015/01/26(月) 21:50:37|
  2. 日々の診療徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<教育講演準備中 日頃の臨床の現場にも・・・。長寿のヒントは?! | ホーム | 私の本望。心臓弁膜症患者を通して>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://drkikuimo.com/tb.php/258-b2b1fde1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キクイモ医師

Author:キクイモ医師
栃木県で勤務する内科医です。糖尿病を主とし臨床経験四半世紀を経過しました。
糖尿病の他、生活習慣病の増加、玉石混交のサプリメント市場、現在の医療・介護の問題等日々の出来事から感じた事柄などをつぶやいていきたいと思います。宜しく!

最新記事

お薦めリンク集

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
キクイモについて (168)
日々の診療徒然 (77)
独り言 (174)
回顧録 (2)

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR