FC2ブログ

キクイモ医師のつぶやき

糖尿病臨床医の健康的キクイモ生活情報

キクイモ焼酎完成!



前回当サイトでご紹介しました『キクイモ天ぷら』が大好評!

数名の方々がトライしたようで、絶賛されていました。

その中のお一人。糖尿病治療中の方からメールを頂戴し、
「大変美味しかったし、あれだけ食べて食後血糖値128でした。
2度ビックリ驚きました。キクイモパワー恐るべしです。」

あれだけ とは、具体的に記載されてませんでした。
どれだけ食べたのでしょう?が、徐々に皆さんがキクイモパワーに
気付き始めております。

昨日は、同じ病院で勤務する人から、「キクイモ」について、
と話し掛けられました。

現在拙著をお読み中だそうで(回し読みだそうですが・・・)
キクイモをどれ位、どのように、といった質問でした。

家人に糖尿の気がある方がおられるそうです。
内服等の治療導入には至っておりませんが、食事療法に是非
取り入れたいという希望でした。

早速、無料相談致しました。
無料どころか、私の持っていた収穫したキクイモとキクイモのお茶等を差し上げました。
今後の治療に取り入れ、キクイモのパワーを実感し、良くなって欲しいと願います。



さて、天日干ししていたキクイモチップがほぼ干しあがりました。
大きめに切った事を反省しつつも、小さめに切り、干して出来た
キクイモチップを使用して焼酎が完成。


焼酎完成3

画像では、色むらがありますが、ビンの後面のラベルの影響で、
焼酎そのものは、『琥珀色』といった表現がピッタリでしょう。

先日、収穫の際にお邪魔しました御二方に、本日お届け予定です。
お楽しみにして下さい。



  1. 2013/12/13(金) 06:27:01|
  2. キクイモについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本農業新聞掲載 | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://drkikuimo.com/tb.php/34-02fc88cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キクイモ医師

Author:キクイモ医師
栃木県で勤務する内科医です。糖尿病を主とし臨床経験四半世紀を経過しました。
糖尿病の他、生活習慣病の増加、玉石混交のサプリメント市場、現在の医療・介護の問題等日々の出来事から感じた事柄などをつぶやいていきたいと思います。宜しく!

最新記事

お薦めリンク集

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
キクイモについて (168)
日々の診療徒然 (77)
独り言 (174)
回顧録 (2)

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR