FC2ブログ

キクイモ医師のつぶやき

糖尿病臨床医の健康的キクイモ生活情報

キクイモ外来とコトナ思春期


久し振りのブログ更新となります。

本日午後外来も糖尿病患者、特に『キクイモ』ファンが多く見えました。
ほとんどの方々はその恩恵を実感しつつある様子です。

いまだ、今一つの方も中にはおられますが、
もう少し信じる力が必要なのかもしれません。

現在、改善を実感されている方々の中にも、数か月前には疑心暗鬼だった
方々もおられます。でも懸命に継続し、現在納得しておられます。

今一の方々も間もなく気付く事になるでしょうね。確信しております。

先日の講演会におみえになった患者さんで、講演後ついに『キクイモ』の
摂取をしっかりと始めた(適当に摂取はしていた様子ですが・・・)方が
「やっぱりきくんだ!」(このきくが、聞く、効く、聴く、菊の何れかは?)
と言ってました。
現在その方のHbA1Cは6.4%(当初8~9%から)です。

かなり詳細に『コツ』をご説明しておりますが、これが「きいてるようできいてない!」
くれぐれもしっかりと『コツ』を理解して下さい!!

なんでも『キクイモ』でなく『キカナイイモ』状態で、私にクレームを
言われても一切関知しませんので。

もう一度『コツ』を知りたい方は、このブログを全て見直すか!?
拙著書を頂きたいと思います。


さて、我が家の次女は現在中学1年生。数か月前迄は小学校に
自宅から通学しておりました。現在は埼玉まで毎朝通っております。

次女は小さい頃からパパっ子である事、既に当ブログにも記して
おります。が、最近は私に対しての言・行動が大きく変化してます。

長男も聞いていて、愕然とする変貌ぶり。
「反抗期だからだよ!」と優しく慰めの言葉をくれます。

年子の次男は来年中学生になります。来年もショックを受けるのかも
しれない等今から覚悟しておりますが、やはり次女の変貌には
愕然としつつも穏やかに接していこうと考えております。

誰もが通過する道なのか?
いや、私は親にそんな態度・言動はあり得なかった!等考えますが。。。
この傾向は女子の方が強いのかもしれません。

大学3年の長女も一時期、父親への当たりが厳しい時期がありましたが、
現在は戻ってきている(希望的か?)印象もあります。

BestDAD2.jpg
先日、シンガポールへ出掛けた長女の私への御土産です。
とても嬉しく、宝物です!

本日、同じ年頃の子供さんを持つ看護師さんから
「学校で新しい友達と話の中で、家族との接触が異なる等影響を
受ける為ですよ!」と聞き、少々納得しました。

~自分の、あの可愛い娘が~ ショックはありますが、
それを言えば、自分自身、自身の両親に対してかなりの言葉を
使ってきているのでしょうね。

程度の差はあれ、やはり順番なのでしょう!


先日まで小学生。中学入学でバス乗車運賃も大人料金となった訳ですが、
中途半端な時期【思春期】です。
私の中学時代の恩師は「君達は中途半端なコトナだ!」
(おとなとこどもの狭間。今でもうまい表現と思います)

現在、連日報道等で大阪寝屋川市の中学1年生女子の
殺人事件を目にします。一緒にいた男子の顔写真を見ると
未だあどけなく、同年齢の子の父親としては胸が傷みます。

心から無事を祈り、犯人逮捕を!の想いです。


  1. 2015/08/21(金) 19:48:28|
  2. キクイモについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『在宅看取り』講演準備中 | ホーム | 留守主夫業、孤軍奮闘中!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://drkikuimo.com/tb.php/356-ba81192c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キクイモ医師

Author:キクイモ医師
栃木県で勤務する内科医です。糖尿病を主とし臨床経験四半世紀を経過しました。
糖尿病の他、生活習慣病の増加、玉石混交のサプリメント市場、現在の医療・介護の問題等日々の出来事から感じた事柄などをつぶやいていきたいと思います。宜しく!

最新記事

お薦めリンク集

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
キクイモについて (168)
日々の診療徒然 (77)
独り言 (174)
回顧録 (2)

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR