FC2ブログ

キクイモ医師のつぶやき

糖尿病臨床医の健康的キクイモ生活情報

ついに『キクイモ』の花が咲きました。花の輪を拡げましょう!


良いお天気です。
本日は久々に朝からノンビリ。

庭の草むしりをしようか?!と思い、ふと見ると
そこには、先日の大雨で倒れたキクイモが・・・。

今年はやけに大きくなった!と感心しておりましたが、
何と黄色い花が・・・・。
ついに咲きました。

我が家キクイモ


日光のお百姓さんが除草剤を撒いて、残った株を頂戴し、
プランター内で放置する事5年!

この間、自ら淘汰(株が増えては減る)を繰り返しておりました。

感動です。

その強い生命力と相反する可愛らしい黄色い花。
とても上品ですねぇ~。

茎もこんなに太く・・・。直径2.5cmはあります。

IMG_3013_20150921120612dd4.jpg


立派になったものです。全く手を掛けずに放置していたのに・・・。

観賞用に!と貰ったものの、捨てはしなくも虐待に近い放置状態。

本当にその生命力は凄いものですね。この生命力を人間に応用すべきでしょう!
やはり積極的に摂取すべきでしょう。キクイモの恩恵に預かりましょう!

11月には、都内某所で集会がございます。たくさんの著名人や影響力を持つ方々が
一堂に会します。そこで私が『キクイモ』についてのスピーチを行う予定となっております。
(もしかすると割愛になるかも???)

色々とご提案致しましょう!
キクイモによる世直しに結びつく事になるでしょう。

今年に入り、2月は子供達への『食育』講演から始まり、
18日の『看取り講演』迄。揺り籠から墓場まで。
そして大きなテーマで、社会問題となりつつある健康問題のメタボ。

健康寿命の延伸の為に、日頃『健康』に従事している者だからこそ、
意味のある情報発信を現場から行えると信じます。










  1. 2015/09/21(月) 12:07:53|
  2. キクイモについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シルバーウィーク最終日に想う | ホーム | 時が経つのは早いです。今を一所懸命に!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://drkikuimo.com/tb.php/370-114a4d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キクイモ医師

Author:キクイモ医師
栃木県で勤務する内科医です。糖尿病を主とし臨床経験四半世紀を経過しました。
糖尿病の他、生活習慣病の増加、玉石混交のサプリメント市場、現在の医療・介護の問題等日々の出来事から感じた事柄などをつぶやいていきたいと思います。宜しく!

最新記事

お薦めリンク集

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
キクイモについて (168)
日々の診療徒然 (77)
独り言 (174)
回顧録 (2)

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR