FC2ブログ

キクイモ医師のつぶやき

糖尿病臨床医の健康的キクイモ生活情報

キクイモによる御縁。一世一代の晴れ舞台(汗・・・)。

相変わらずのタイトなスケジュールです。

昨日は午前の外来診療を終え、午後から上京しました。
都内某所におけるパーティに出席してまいりました。

昨年も参加したパーティでしたが、今年も約150人規模の
盛大なパーティでした。各界の著名人が列席されており
幼馴染のY氏、親しい友人N氏を誘って出席しました。

18時から開始でしたが、勤務する病院に午後半日お休みを
頂戴しました。実はそのパーティにおいて、『キクイモ』の
スピーチをしたのです。一世一代の晴れ舞台。

1か月以上前から準備し、主催者のI氏とも入念な打合せを
しました。田舎の1医師が甚だ場違いにも程があるといった
印象ですから!

始まる前から緊張しておりました。何度も練習を重ねました。
著名な方が3分で御挨拶するところを、私のスピーチに10分頂戴
しておりますから否が応でも緊張致します。

時間がおしてましたが、檀上に上がる寸前に主催者が
すれ違いざまに「短く!」と言われ、その瞬間、完全に
頭の中は真っ白。。。。。。

「・・・・・・。」

用意しておりましたキーワードも吹っ飛んでしまいました。

とはいえ、無事に成し遂げました。周到に用意していた原稿の
半分しかお話出来ませんでしたが、「大変貴重なお話でした。」
「参考になりました。ありがとう。」等、意外(?)に高評価でした。

スピーチが終わると同時に、私の席に長蛇の列が出来ました。
名刺交換花盛り~。

お料理は前菜から始まりスープ、メインディッシュ、デザートにコーヒー。
主賓の挨拶を聞いている時にもテーブルの下の原稿を確認し、乾杯
に続き、お料理が運ばれても全く味が分かりませんでした。

スピーチが終わっても、名刺交換によりメインディッシュそこそこ。
デザートのアイスは溶け、コーヒーはホットでなくなりました。


とはいえ、大変素晴らしい機会を頂戴し、新たな人脈・応援団・後ろ盾を頂きました。

家族が入院している中、一昨日「行って来る。」と面会・挨拶したところ、
「○○(著名人)をはじめ沢山の人達にしっかり教えてあげなさい。」と、
逆に励まされ、気合を入れられる有様でした。

大臣、有名な宗教家、駐日大使といった政財界の重鎮も沢山列席されてました。

皆さん一応に私のメッセージが伝わった様子で、「是非、国の為に!」
「今後良いお付き合いを!」「期待してます。」「わが国でも」といった
色々な御挨拶を頂戴しました。

大変有難い想いで一杯です。

これもキクイモのお蔭です。心から感謝致します。

再来週は地元の某慈善団体において、『糖尿病とキクイモ』をテーマに
お話する機会が与えられました。
今度は過緊張せず臨みたいと思います。

毎月講演会をしているのに、まだまだ修行が足りませんね。
青二才!!未だ青春なのでしょうか??????

IMG_3174.jpg

気付くと師走が近付いております。
パーティ会場から出ると、早くもクリスマスイルミネーションが点灯。
会場入りする時は気付かなかったのですが・・・・。

寒くなりました。ご自愛下さい。









  1. 2015/11/12(木) 22:36:29|
  2. キクイモについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋の味覚。 | ホーム | 立冬。故郷の秋。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://drkikuimo.com/tb.php/380-4afb260f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キクイモ医師

Author:キクイモ医師
栃木県で勤務する内科医です。糖尿病を主とし臨床経験四半世紀を経過しました。
糖尿病の他、生活習慣病の増加、玉石混交のサプリメント市場、現在の医療・介護の問題等日々の出来事から感じた事柄などをつぶやいていきたいと思います。宜しく!

最新記事

お薦めリンク集

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
キクイモについて (168)
日々の診療徒然 (77)
独り言 (174)
回顧録 (2)

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR