FC2ブログ

キクイモ医師のつぶやき

糖尿病臨床医の健康的キクイモ生活情報

お久し振りです。相変わらず元気で『キクイモ』活動してますよ~!


お久しぶりです。


なかなかブログを書く時間が無く・・・・・・。

いきなり言い訳がましく・・・・・・。

先日、北九州の方からご連絡頂戴しました。
どうやら、現在発売中の月刊健康誌『夢21 八月号』掲載の
私の記事を読まれての問合せでした。
(因みに、来月9月号8月2日発売の同誌にも記事掲載予定です。)

夢212016年7月号-2

「90歳の主人が慢性腎臓病で、主治医から透析の話が出ています。
本を読み、キクイモを摂らせようと思うのですが、現在はキクイモの季節で無いので、
何を摂ったら良いのでしょうか?」

私が薬事法により加工品についてのコメントを避けると
「意地悪言わないで、助けて下さい!」と。90歳の御主人を思いやる80代御婦人の
熱い叫びを聞きました。

私がコメントすると、「この御恩は一生忘れません!」と言われてしまいました。


最近は『キクイモ』の名前が知れ渡ってきておりますが、『キカナイイモ』も紛れている事実もあります。

私の地元の新聞にも色の名前の着いた『○○の菊芋』という商品PRも目にしました。
私の故郷、御膝元で!!!当方、大変挑戦的に捕えております。

実際、某研究機関では『○○の菊芋』ではデータが出ない事は既に判明しております。
シェアはNo.1の様子で、お安い価格(確か初回特別価格¥1000)でしたかね。

安かろう、悪かろうでは、糖尿病撃退は難しいでしょう。
安物買いの銭失いという言葉もございます。
お気を付け遊ばせ。

以前、G県O市の方で、『キカナイイモ』を取り続けたばかりに、壊疽で足を切断した
不幸なケースがありました。私の書籍を読み、信じてインターネット通販で取り寄せて
真面目に摂取していたそうですが・・・・・。

利益目的に『キカナイイモ』を販売している連中には辟易しております。
誠意が欠落している、自分のお財布の為には、他人の健康等気にしない奴等は
頂けません。



そんな中、私の故郷、日光市で開催される市民公開講座で1時間程度、
お話する機会を頂きました。

テーマは糖尿病と新しい治療戦略『キク・・・・?!』といった話になろうかと。
一昨年から講演している集大成と考えます。会場は100人以上収容可能だそうです。


9月3日土曜日今市文化会館大ホール午後3時半~  だそうです。
もしお時間があれば、振るってご参加下さい。


多くの方に朗報をお届けしたい想いです。
本当に遣り甲斐のある仕事、ライフワークです。

  1. 2016/07/19(火) 19:58:28|
  2. キクイモについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今年最初の講演会 | ホーム | キカナイイモ情報には要注意です!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://drkikuimo.com/tb.php/407-28bc09bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キクイモ医師

Author:キクイモ医師
栃木県で勤務する内科医です。糖尿病を主とし臨床経験四半世紀を経過しました。
糖尿病の他、生活習慣病の増加、玉石混交のサプリメント市場、現在の医療・介護の問題等日々の出来事から感じた事柄などをつぶやいていきたいと思います。宜しく!

最新記事

お薦めリンク集

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
キクイモについて (168)
日々の診療徒然 (77)
独り言 (174)
回顧録 (2)

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR