fc2ブログ

キクイモ医師のつぶやき

糖尿病臨床医の健康的キクイモ生活情報

コロナ禍;糖尿病や肥満には早めに対応を!ワクチン接種最優先?!


コロナオミクロン株が猛威を振るっております。

1月29日 新規感染全国84941人超え

栃木県は708人、

東京17433、神奈川8699
埼玉3827、千葉3365、
群馬1299,茨城708、

驚きの感染力、変異のスピードと感じます。

現在大学入試受験中の息子の為に宿泊予約をしてますが、
地方都市の宿泊予約に「県の借り上げで入館禁止となってます。」という回答もあり、
コロナ療養隔離で使用されている様子でした。


1月27日から栃木県でも蔓延防止措置の適応となってます。

本日1月30日のお昼に予定されていた、楽しみにしていた蕎麦会が延期となりました。

新書に登場された体験談の御一人が、趣味で蕎麦打ちをされ、これが名人の域だそうで、
ご招待されてました。先日も芸能人の御友人も遠くから食べに来られました。
残念でしたが、延期は止む無し。コロナの終息を楽しみにしたいと思います。

一方で日光では24日から冬季国体が開催されています。
開幕4日前の1月20日に県知事より開催決定されました。
無観客開催とはいえ、県外から家族など限定的とはいえ、越境にて人の流入や
ボランティア動員で感染拡大にならない事を祈ります。

高齢化率が35%越えで、訪問医療他、在宅医療の社会資源が少ない地域です。
独居老人、限界集落といった事もあり、
そういった地域で健康弱者、高齢者への感染防御には
いかに早くワクチン接種を推進していくか?!課題です。

先週から取り組んでおりますが、
当面はどんどんワクチン接種を実施してます。

ファイザー、モデルナとどちらでも選べますといった報道が先行したのも問題です。
私の場合、1人で、ファイザーワクチンの解凍・希釈・充填・問診・接種・経過観察を
しているので扱いが異なるワクチンが混在しますと、混乱、間違いの原因になり得ます。

出来る限り、選べることよりも先ずは接種。
ワクチン配布についても接種者が取扱いに気を遣わずに済む様な方法を考えて頂きたいと思います。

コロナ対策室1

       【左】 モデルナワクチン、【右】 ファイザーワクチン
人気の差ではなく、ファイザーから動き出した様子です。




明日、昨年12月28日下野新聞の情報センサーに掲載しました、
新書【キクイモ超活用術】プレゼント応募が締め切りとなります。
現時点で106名様から多数の応募がありました。(複数重複を除く)

今回の下野新聞の影響力に驚きましたが、
応募要綱として、FAXないしメールで住所・氏名・年齢・連絡先の記載
抽選にて発送で発表に代えます。という記載をしたのですが、
なかなかその通りにならない連絡も多々ありました。

一通り目を通させて頂いておりますが、中には有難い応援メッセージなどもありました。

抽選とはいえ、そういった方にはプレゼントしたい気持ちも湧いてきますね。
ただ、公正・厳正な抽選によりますので、宜しく御理解下さい。

この書籍は、現在書店には置いておりません。
出版コードがあるので、書店配本は可能ですが、今後徐々に検討していこうと
考えております。

さて、その本の中で、体重減量体験者の事が、私の自己体験含め3名記載されております。
書籍出版後にも劇的に体重減量に成功した方々おります。
その方々は体重減少のみならず、
糖尿病、高血圧、高脂血症、脂肪肝など血液検査データも改善してます。



IMG_6299.jpg

近所のスーパーにこんな掲示が出てました。
どうしたら良いか?!まで書いておいてくれると良いのですがね。。。


コロナ感染、重症化に糖尿病や肥満が悪化因子として注意が必要です。
免疫増強の為にも良質な【効く芋】を活用して頂きたいと思います。


明日は私も月に1回の血液検査を予定してます。

半年前からコロナワクチン接種により上昇した抗体の経過を追跡中です。
1月21日に3回目の接種を済ませましたので、接種10日後~の追跡を引き続きしていこうと
思います。結果を問うブログにおいても記載します。
是非、参考になさって頂きたいと思います。
  1. 2022/01/30(日) 22:15:06|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どんな方法であれ、生活を是正、病気を改善・免疫を賦活させておきましょう。 | ホーム | FMクララ 日曜蔵シック出演 不思議な縁を感じつつ、キクイモ書籍の御紹介>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://drkikuimo.com/tb.php/453-742380cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キクイモ医師

Author:キクイモ医師
栃木県で勤務する内科医です。糖尿病を主とし臨床経験四半世紀を経過しました。
糖尿病の他、生活習慣病の増加、玉石混交のサプリメント市場、現在の医療・介護の問題等日々の出来事から感じた事柄などをつぶやいていきたいと思います。宜しく!

最新記事

お薦めリンク集

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
キクイモについて (181)
日々の診療徒然 (82)
独り言 (198)
回顧録 (2)

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

リンク