fc2ブログ

キクイモ医師のつぶやき

糖尿病臨床医の健康的キクイモ生活情報

ミヤラジ 2度目の出演。決して舞い上がったのでは無いのですが。。。


本日ミヤラジ【イマカラ♪ココカラ】に出演してきましした。
キクイモについて思う存分1時間トークして来ました。

前回1月15日の出演は【地元盛り上げ隊】という情報番組でした。
ダンディな殿方中村氏と1対1。

今回は、素敵なパーソナリティ村上氏とアナウンサー斎藤氏の美女二人に囲まれ、
少々緊張するのは当然でしたね。

今回は健康情報番組で、お二人同様にリスナーの皆様も健康への意識が高く、勉強する熱が伝わってきました。
次から次へとメッセージメールが飛び込んで来て、途中で質問や感想の紹介もあり、
大変充実した時間だったと感じました。

御対応頂いた御2人も「大変参考になった!又、是非来て下さい。」
(社交辞令化とは思いますが)と有難いお言葉を頂戴しました。

昨夜から出演広報として、私の携帯に登録されている方々へ、出演の発信をしたところ、
ライブ中継中にもメールが来たり、放送終了後も数多くの連絡を頂戴しました。
良い声だ!慣れていて分かり易かった。等まずまず好評で安心しました。


今週末5月1日にもFMクララに再度出演予定です。

癖になりそうと、年頭の出演後に申しましたが、ここ迄楽しくトーク出来るとは。
本当に慣れは恐ろしいですね。

でも、素晴らしいポテンシャルを持つ本物のキクイモに関する朗報を届けるのに
必要な情報発信を引き続きしていきたいと思います。


齋藤様、村上様お世話になりました。次の機会も宜しく(?!)

ミヤラジ


IMG_6968.jpg


IMG_6971.jpg


番組内の音楽、今回のリクエスト曲は1曲のみの選曲でした。
予定では、渡辺貞夫氏の50th アニバーサリーコレクションのDisk2 9番目
【On Sunny Day】
を考えてましたが、あいにくの雨降りの日・・・。
急遽【My Dear Life】に変更しました。やはり良い曲ですね。



ラジオのトークの中でも話しましたが、今月末発売予定の【はつらつ元氣 6月号】に
キクイモの腎機能改善効果の可能性について検査データを出しております。

キクイモ自体はアミノ酸、カリウムが多く含まれますので、腎機能が悪化する危険性があります。
糖尿病にはキクイモが良い!と、やみくもに摂取すると却って腎不全が進行してしまいます。
しっかりとした、指導を受けて主治医とよく相談して頂く必要があると思います。

糖尿病も腎臓疾患も食事療法が必要で治療のポイントになります。が、外来でしっかりとした
食事指導を担当医師から受ける事は少ないのではないか?!と感じます。
医師も多忙を理由に自身の担当患者の食事指導をしっかりやってないのではないか?!と感じます。

外来で、「お塩が高いね、取り過ぎはダメだよ!気を付けて。」これは指導ではありません。
検査値の解説ないし感想でしかありません。
どうやって塩を制限するのか?具体的に話しないと職務怠慢かもしれません。

自身で話さず、栄養士や看護師に丸投げする等は論外です。
塩が高いのなら、具体的にどうすべきか?!しっかり説明して欲しいですね。
丸投げされた栄養士さんも困る事が多いかもしれませんし、
栄養士さんも指導した結果データが改善した事を確認してますか?検証して下さい。

そこまでの責任を持って実践していれば問題ありませんが、
多くは出来てない事も多いのではないか?と感じます。

先日お会いした、会社の社長が仰ってた言葉を思い起こします。
「医師の先生方は栄養学やその指導について学校で学んでないのでは無いでしょうか?」

忙しくて指導する時間が無いのではなく、指導する能力が無いのではないか?
と疑う事も必要かもしれませんね。何といっても、ご自身の健康についての話ですから。

本日、キクイモの他に話題に挙げた、【塩】の話もそうです。
減塩!等と言って下がる話ではありません。

大体、塩の摂取が高血圧に関係あるか?!
本当ですか?
エビデンスはありますか?

まさか、1950年代にアメリカのダール博士が鹿児島から青森まで
北へ行くに従って塩分摂取量と血圧が上昇したという事をいまだに信じているのですか?

1984年に名古屋市立大の青木教授が「塩分摂取量は血圧上昇と関係ない。」と言った事実。
1988年にロンドン大学等が行ったインターソルトスタディ 1万人を超える疫学的調査結果で、
塩分摂取と高血圧に相関関係がみられないとしたのは?

それどころか、減塩しすぎると認知症になるという事実もあります。
塩分犯人説の終焉が訪れているのに未だに現場の医師が減塩醤油をスプレーでかけさせて
減塩運動を先導。本当に効果ありますか?

疑ってかかっても良いでしょう。

近日健康誌で、簡単に塩化ナトリウム摂取量を下げ、心臓・腎臓に優しく
高血圧や浮腫に効果のある塩分摂取の仕方を情報発信するつもりです。

昨年嘱託契約の施設において、食塩を変えたところ、塩化ナトリウム摂取量が半減。腎機能障害で
倦怠感と浮腫で利尿剤を飲んでいた90歳代の女性の浮腫が軽減、利尿剤を減量する事が出来ました。

本日のラジオでもお話しましたが、キクイモ同様に【医食同源】です。
先人の知恵を持って、メーカーの味でなく家庭の味を守りましょう。
低下した栄養価の野菜で予防医学は成り立ちません。

虫が食わない野菜をオートメーションで製造する塩化ナトリウムをはじめとする
食品添加物を使用したドレッシングで摂取。
毎朝健康の為に摂る納豆を塩化ナトリウムと添加物で出来たタレを使用。
大豆・小麦・食塩で出来る醤油の筈なのに、色付け、旨味・甘味付けの食品添加物を使用。
脱脂大豆を使えば安い原料で発酵はしませんから、アルコールを添加して
半年~3年かかる【もろみ】工程を省略。

赤ちゃんが何でも口に入れる事を母親は止めさせますが、その母親が自身の口に入る物の
原材料が何であるか?!知らないでは話になりませんよね。
騙されて健康を害さない様に気を付けて貰いたいです。有機栽培で、
手間をかけて摂取するからこそ健康づくりに通じ、【医食同源】が成り立つと考えます。


オリオン通りにあるミヤラジのスタジオへ行く際に、近くのコインパーキングを利用しました。
駐車券を紛失。暗い車の中、雨の通り道、スタジオへ戻り、次の番組のCM最中
30分探し回りましたが、結局断念。管理会社へ電話し、事情を説明。

「本来なら駐車券紛失の場合、高額請求になる」ところ、明日夜間代金を振込む事で助けて貰えました。
やはり、多少の緊張があったのか?それとも緊張が緩んでいたか?
少なくとも舞い上がらない様に注意が必要ですね。

明後日は大手飲食事業の社長と面談です。より良いキクイモ商品の開発に協力、多くの方々の
健康に貢献出来る様に尽力していきたいと考えます。
気を引き締めていこうと決意しております。


今週末5月1日午前9時~FMクララ日曜蔵シック でも頑張ります。駐車券を紛失しない様にします!!

  1. 2022/04/26(火) 22:26:13|
  2. キクイモについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | ウクライナからの句 平和祈願 日常に感謝>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://drkikuimo.com/tb.php/468-d990844e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キクイモ医師

Author:キクイモ医師
栃木県で勤務する内科医です。糖尿病を主とし臨床経験四半世紀を経過しました。
糖尿病の他、生活習慣病の増加、玉石混交のサプリメント市場、現在の医療・介護の問題等日々の出来事から感じた事柄などをつぶやいていきたいと思います。宜しく!

最新記事

お薦めリンク集

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
キクイモについて (181)
日々の診療徒然 (82)
独り言 (198)
回顧録 (2)

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

リンク