fc2ブログ

キクイモ医師のつぶやき

糖尿病臨床医の健康的キクイモ生活情報

花粉症とキクイモ

夜半から関東地方が再び降雪の予報ですが、3月2日21時現在
宇都宮は冷たい雨です。

ようやく雪解けと一安心していただけに、降雪予報に
戦々恐々でした。

明日は雛祭り。我が家のお雛様もこの数週間待ち遠しい
表情を浮かべておりました。

長女は進級テストが終わり、全ての科目をクリアした様子ですが、
その後、遊び・学校行事のスケジュールが詰まっているそうで、
帰省は4日以降だそうです。お雛様終わってしまうのに・・・。


この時季、スギ花粉症でお悩みの方多いと思います。


私も日光出身なので、スギ花粉症歴約40年程度にはなるかと。
ただ、ここ数年、以前と比べると症状が楽になっております。
これも『キクイモ効果』ではないか!と推測しております。

以前は、目が痒く、鼻水(サラッとした水で、突然垂れる様)、注意力散漫。
といった症状で、この時季は大変辛いと感じておりました。が、最近は
内服無しで、くしゃみは出ますが、目、鼻の症状は全くありません。


今朝のTV番組『報道ステーションSunday』でも花粉症の治療を
放送しておりました。

内容は、新しい治療法という名で、
①アレルギーの原因物質であるスギ花粉溶液を
舌下に1滴垂らし、その後滴下数を増やしていくといった以前からある『減感作』
といった方法かと。
②鼻の粘膜を光レーザーで焼くといった方法で、従来の物とは異なり、痛みは無い!
そうですが、処置後の副作用というものには触れておりませんでした。

色々な方法を保険外診療(①は近々保険適応予定だそうです)、自費負担で試みる
必要があるほど、悩まれている方々が多いのは事実です。

ただ、①アナフィラキシーショック等の出現について、②処置後の『臭い』識別は
大丈夫?等というお話には触れていないのが残念でした。
光ばかりでなく、影の部分にも気を配った情報発信が必要と感じました。

こうなると、一番良いのは雪・雨で花粉がひとまず流れ落ちる事なのかも・・・。
豪雪地帯、孤立集落の方々には不謹慎な発言かもしれませんが、それほど『花粉症』は
頭痛の種です。

私が試して、一番効果的と感じたのは、早めの抗アレルギー剤内服投与だったかも。
1月末には飲み薬開始し、5月近くまで続けます。最近は眠くならない薬もありますし。

ただ、体質改善という観点からは、やはり『キクイモ』を試したら良いのでは!?
私達が日頃摂取している食物等に、保存料、着色料、防腐剤といった化学物質が含まれており
そういったケミカルがアレルギー反応を引き起こしている可能性を考えると、自然のデトックスが
1番良い方法かもしれません。
又、『キクイモ』の免疫増強パワーに期待大です。

勿論、『キクイモ』も、人によっては身体に合わないといった個体差はございます。ただ、
試してみる価値はあるのではないでしょうか?



本日、Yahoo!japanショッピングからのメールがありました。
いつもは『ポイントX倍、家電セール』『激安!B級グルメ』といったものですが、
『糖尿病を治したい人は…』という、途中までのメッセージに
『!!!』

ついに私の著書をPRしてくださる様子で、大変喜ばしく思っております。
多くの方々に手にして頂き、療養にお役立て頂きたく思います。


さて、話変わって、
そろそろ、キクイモも芽吹きのタイミングとなります。収穫期を終え、保存の難しい食品ですから、
自身で収穫、乾燥等の保存をされていない場合、サプリメント等での摂取に切り替えていこうかと
お察し致します。

患者さんを含め、例年多くのご質問を受けますので、私の摂取キクイモについての(お茶・サプリ等)
情報をお届けしたいと考えております。味良く、飲みやすい。その上品質が良い物をご紹介出来たらと
思います。自分自身もそういった良い物の摂取準備を始めております。




  1. 2014/03/02(日) 21:57:12|
  2. キクイモについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<人生の終焉について考える | ホーム | 熱いキクイモのお話で雪解け>>

コメント

花粉症の方が効く

77歳の男性です。糖尿病の治療を長く続けています。投薬は20年くらいになります。a1c6.0~6.7を行ったり来たりですが、友達から菊芋が効果があるとの話を聞き、種イモもいただいたので、昨年の春先に植えてみました。秋に少しですが、収穫できたので、それを飲み始めたらa1c6.3が5.9まで下がったのでまさかと思いましたが、そのまま続けていますが、その後は6.4くらいはいくこともありましたが、やや低めで推移しています。
また、花粉症は30代のころから続いています。それほど重症ではないのですが、毎春アレルギーの薬をもらって飲んでいました。
3月のはじめは抗アレルギー薬を予防のつもりで飲んでいましたが、夜に飲むことになっているので、ついつい忘れがちでしたが、花粉が舞い出してもあまり気にならないことに気が付き、ほとんど薬はやめましたが、今年は全く花粉症が気にならないので、もしや菊芋かとネットを調べてみたらこのHPに当たったというわけ。疑い深くあまりサプリなどは信用しない質ですが、もしやもしやと思っている次第です。
  1. 2020/04/01(水) 19:09:26 |
  2. URL |
  3. 花ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: 花粉症の方が効く

コメントありがとうございます。

久々にキクイモ医師ブログに関する作業に従事致します。

一昨年母を亡くし、故郷日光へ戻り仕事をしております。
働く環境も変わり、診療所の院長として、警察医としても
仕事をしております。何かと多忙を理由にブログ更新を怠けて
おりました。
今回のコメントを頂戴し、新たな年度で再開しようと思いました。
大変良いきっかけを頂戴しました、有難うございました。

今後とも宜しく願い致します。

さて、花粉症に効果がある!という話ですが、
私自身も日光街道の杉並木のスギ花粉症に15歳頃から
悩まされております。バリバリの花粉症でした。
【でした】という表現でもお分かり頂けるでしょうが、
現在はほぼ症状はありません。
キクイモ摂取を生活習慣としてから、いつの間にか
抗アレルギー剤の服用も必要なくなりました。

何度も【プレバイオティク】として、腸内細菌の
善玉菌の良い餌になることにより、腸内環境を改善し
免疫増強効果を発揮してくれます。

但し、お気を付け頂きたいのは、キクイモの品質や管理に

キクイモが効かない、即ち【キカナイイモ】へ変化して
しまう点です。
キカナイイモをいくら摂取しても、そのイモの効果が減弱
してる限り、「屁の足しにもなりません!」

私がいつも触れる、キクイモのコツというのを理解して頂き
健康維持に努めて下さい。

今後も不定期ながら、キクイモに関する、健康に関する情報を
発信していきたいと考えます。
宜しくお願い申し上げます。
  1. 2020/04/02(木) 05:56:09 |
  2. URL |
  3. キクイモ医師 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://drkikuimo.com/tb.php/77-5fff286d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キクイモ医師

Author:キクイモ医師
栃木県で勤務する内科医です。糖尿病を主とし臨床経験四半世紀を経過しました。
糖尿病の他、生活習慣病の増加、玉石混交のサプリメント市場、現在の医療・介護の問題等日々の出来事から感じた事柄などをつぶやいていきたいと思います。宜しく!

最新記事

お薦めリンク集

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
キクイモについて (173)
日々の診療徒然 (78)
独り言 (184)
回顧録 (2)

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR